UMIMACHI LABO ACTIVITY vol.9

駅前が一段と活気づく秋の風物詩
「金沢八景まつり」「瀬戸秋月祭」

心地よい秋晴れのもと「金沢八景まつり」と「瀬戸秋月祭」が10月8日に同日開催。「金沢八景まつり」は区画整備が進む駅前周辺で縁日や模擬店のほか学生のパフォーマンスや合唱イベントなどが催され、歓声があふれました。
「金沢八景うみまちLABO」は「クレヴィア金沢八景 THE BAY」の駐車場をイベント会場として提供。横浜金沢ロータリークラブによるチャリティーマーケット、横浜市立大学生によるアートワークブースが店を構え、大勢の人々が訪れました。
歌川広重が瀬戸橋から見た中秋の名月を描いた浮世絵「瀬戸秋月」の景勝を現代的に楽しむイベントが「瀬戸秋月祭」です。金沢市内の小学生や園児たち、地域の人々が手作りした約400個もの行灯が琵琶島神社の境内に飾り付けられます。
夕方から琵琶島神社にて祝詞が奏上され、いよいよ行灯に点灯。「クレヴィア金沢八景 THE BAY」の敷地にも行灯が連なり、夜の海辺がほんのり照らされる幻想的な光景が広がります。どちらのイベントも街ぐるみで取り組む手作りの良さがあり、ここで新たに暮らす人々も融け込みやすそうな街の居心地が体感できました。
INFORMATION
金沢八景まつり
会場金沢八景駅前(仮設店舗[せとこみち]及び周辺特設会場)
開催日時2017年10月8日(日)
主催(協)金沢八景共栄会/学生会HAKKEY+/NPO法人横濱金澤シティガイド協会
協力伊藤忠都市開発(株)「クレヴィア金沢八景 THE BAY 」
瀬戸秋月祭
会場琵琶島神社境内
開催日時2017年10月8日(日)
主催(協)金沢八景共栄会/学生会HAKKEY+/NPO法人横濱金澤シティガイド協会
協力伊藤忠都市開発(株)「クレヴィア金沢八景 THE BAY 」