Station Front Life

未来と歴史、
都市と自然が響き合う。

駅前で進む新たな街づくりが
金沢八景の表情をより魅力的に変えつつあります。
広大な丘陵と歴史資産を
一体で保全する駅西側の公園整備や
「金沢八景」駅周辺の歩道整備による
「回遊性の向上。
そして、商業エリアの区画整理による
新たな賑わいの創出など
街の誇りと暮らしやすさの心地よい調和。
「クレヴィア金沢八景 THE BAY」は
その美しい未来の最前席に誕生します。
2018年度完成予定の「金沢八景」駅周辺開発概念CG

利便性の向上が期待される
「金沢八景」駅前。

土地区画整理事業に合わせ、金沢シーサイドラインが延伸。2018年(予定)に京急本線の駅舎が橋上化、東西自由通路により2つの駅が接続し、利便性の向上が期待されます。この新しい街づくりと海との間に位置する恵まれた立地。この一画だから出逢えた暮らしの贅です。
2018年度完成予定の京急本線「金沢八景」駅新駅舎完成予想CG
※京浜急行電鉄 橋上駅舎工事看板より抜粋
駅西側道路完成予想CG
金沢シーサイドライン「金沢八景」新駅完成予想CG
土地区画整理事業完成予想CG
乗換えが便利な駅整備完成予想CG
歴史をいかした公園整備完成予想イラスト
2011


着々と開発が進む「金沢八景」駅前エリア。


2018
image photo

Train Access

徒歩3分の京急本線「金沢八景」駅より

「横浜」駅へ直通17分、
「品川」駅へ34分。

「上大岡」駅・「横浜」駅と、
横浜主要スポットへのアクセスに便利な「金沢八景」駅。
さらに、品川・東京などの
通勤エリアへも
スムーズにアクセスできます。
通勤・終電シミュレーション

朝の通勤時も、
深夜の帰宅でも、
快適なアクセス。

■ 通勤シミュレーション
■ 終電シミュレーション

Bus Access

徒歩2分圏内に、
7つのバス停。
循環含む
10系統乗り入れで、
快適なアクセス。

Station Front Area
徒歩圏に生活利便施設が集まる、
快適な暮らし。
資料請求はこちらから
※掲載の「金沢八景」駅周開発概念CGは平成28年10月撮影の航空写真に計画段階の図面を基にCG処理を施したもので実際とは異なります。都市計画事業の計画段階のもので、今後変更される場合があります。※土地区画整理事業に伴う完成予想CG・イラストは、すべてイメージであり整備により変更する場合があります。(横浜市都市整備局ホームページより抜粋)※掲載の所要時間は時間帯により異なります。乗換え、待ち時間等は含まれておりません。※掲載の徒歩分数は計画地より計測したもので、約80mを1分として算出(端数切り上げ)しています。※掲載の通勤・終電シミュレーションは平成28年10月現在のダイヤをもとにしています。「駅すぱあと」調べ。通勤は9:00出社を想定し、8:45前後に目的駅到着設定のルートです。終電ルートは、通勤時ルートの定期券を所有している場合に利用可能なルートを掲載しているため、実際の終電とは異なる場合があります。※掲載のバス情報は京急バス・神奈川中央交通バスホームページ・駅すぱあと出典※掲載の情報はすべて平成28年11月現在のものです。